ハカマのたたみ方はこうします。問題は紐の結び方。京都丹後

ハカマたたみ方

ハカマもクリーニングによく出していただきます。
ハカマは大きく分けると二種類に分けれます。
股がつながったハカマとつながっていないハカマですね。
股がつながったハカマは馬に乗るためにと言うことでズボンのようにつながっています。

ハカマをたたむ時は腰側を下にして三つ折にします。
問題は紐の結び方ですね。

この紐はうまく結ぶと 着るときに端を引っ張ればスルスルとほどけるようになります。

 ハカマのたたみ方 

このハカマは真ん中がつながっていないスカートのようなハカマです。

裏側はこんな感じです。
ハカマたたみ方

表はこれ
ハカマたたみ方

表を向け三つ折にします。腰の方の紐(短い)を交差させます。
左からしていきます(私の場合)

ハカマたたみ方

前の紐を半分に折り、同じように交差させます。
腰の紐の交差したところをくぐらせて上に上げます。
これを左右共します。

ハカマたたみ方ハカマたたみ方

上に上げた前の紐を腰の紐と前の紐をくぐらせて上に上げます。
ハカマたたみ方

上に上げた紐をこのようにくぐらせます。
ハカマたたみ方

着るときは今くぐらせたところを外して引っ張ればスルスルとほどけます。

ハカマのたたみ方

京都着物お手入れ工房 丹後TOP

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。